スタディサプリ 評判

スタディサプリの評判はどう?無料で試せる方法について

スタディサプリ 評判

スマフォやタブレット、パソコンで場所を選ばず学習することが出来ることで人気のスタディサプリですが、現在受験生の2人一人が登録しているほどの人気のオンライン学習システムです。

 

講座は、小学、中学、高校、大学受験のコースに分かれていて、講義の動画を見たあとで、ドリルに答える。間違えた問題を復習するという形で学習していきます。

 

私がスタディサプリに出会ったのは、大学受験のときですが、国立大学を受験した際の基礎固めとして十分に力を発揮してくれました。その後、教育系の仕事に就き学習について考えることが多く、このスタディサプリのすごさを実感しました。

 

中学生、高校生の場合には、塾に行くのも良いですが、どうしても自宅から通える塾など条件が狭くなってしまい、場合によっては授業の質も落ちることがあるかと思います。

 

スタディサプリでは、一流予備校のトップ講師が、動画学習のために作り上げた講義を展開でてくれます。授業の質としてはとても高く、月額980円から始められて、いつでも解約手数料なしなので気軽に体験することが出来ます。制作会社は赤ペン先生などをつくっているベネッセなので、教材の質も高く、公立の学校でも導入され始めています。

 

小学生の場合にも、子供のやる気を引き出すのが上手な先生方が、飽きさせない講義を行ってくれるので、勉強しているという感覚ではなく、TVの番組を見ているかの様に楽しみながら学習できると人気です。また、小学校の教科書にあわせて内容がくまれているので、予習や復習になり学習効率が高いです。

 

授業の講義を一度見てみると感じるのですが、この講義の質を実際の塾や学校で行うと考えるとやはり難しいかと思います。動画なので撮りなおしができるのと、同じ講義でも内容が変化してより良く進化したりするので、今後もどんどんよくなりそうです。

 

 

スタディサプリのデメリット

 

良いことばかりに見える、スタディサプリにもデメリットがあります。

 

・塾とは違い、自分でパソコンを開いて勉強を始めなくてはならない
 
・直接質問ができない
 
・大学受験コースは問題数が少なめ

 

この2点が大きいです。
塾など決められた場所に行くわけではないので、継続するのが大変ではあります。しかし、塾に行ってすわってるだけで勉強した気持ちにさせるくらいなら、小学生の頃から自発的な学習の週間をつけるトレーニングと考えても良いと思います。講義は15分程度でまとめられていたり、飽きさせないための工夫がありますし、自分で学べる子供は、成績は上がりやすいと思います。

 

 

塾より相性の良い子供もいるので、現在2週間無料で試せるキャンペーンを行っているので、一度試してみるのもよいかと思います。

 

直接質問ができないという点は、デメリットですが、今後は改善されていくような気がしています。テキストの内容であれば、動画を見返せば十分にわかる内容になっています。

 

 

まとめ

スタディサプリの人気の理由は、質の高い授業と月額980円のみで学習できるという価格の安さにあります。
小学生であれば、自発的な学習のトレーニングや学校の予習復習として、
中学、高校、受験生に関しては、トップ予備校レベルの質の高い授業で定期テストや、大学受験の基礎固めとして力を発揮できるかとおもいます。レベルとしてはセンター試験は十分に対応できると思います。ただし、問題の全体数が少ないので、問題集は別で購入して学習すると効率がいいです。

 

 

 

スタディサプリ 評判

 

※キャンペーンサイトは左上の「スタディサプリ」を押すと、小学生、高校生のページにいけます。